株式会社アルバムえほん



ジャケットアルバム作品展   楽しいアルバムの作り方
花嫁花婿の感謝の手紙文例集
お客様の声

お知らせ

2018/07/13

西日本豪雨の被害に遭われた皆様へお見舞い申し上げます

そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りします

少しでも早く安心した生活が送れますよう社員一同願っております

 

2018/06/08

アルバムえほんからも日ごろの感謝を込めて
父の日キャンペーンを実施いたします♪
\\\\\ 6月9日(土)~6月17日(日) /////
上記期間中にお仕立券をご購入頂きました皆様に
2ヶ月限定商品の無料チケットをプレゼント致します!!!

 

2018/05/02

5月1日(火)~5月13日(日)【メルマガ会員様限定】

母の日キャンペーン♪開催中!!!

詳しくは・・・こちらでご確認頂けます。

ぜひ、この機会にメルマガをご登録ください♪

 

2018/03/27

2018年4月1日より一部お仕立券の価格を値下げいたします。

それと同時にお仕立て券の仕様も変更いたします。

誠に勝手ではございますが、ご理解の程よろしくお願いします。

詳しくはこちらにて

 

2018/02/13

こんにちは。

アルバムえほん事業部の社員一同
Instagramとtwitterのアップもいつも行っております。

ぜひぜひ、Instagramtwitterのチェックお願いします♪

※Instagramはこちら
※twitterはこちら

いろんなイベントやお知らせをアップしてますので、
要チェックです!!!

 

2017/11/29

年末年始休業について、以下お知らせ致します。

■休業期間 2017年12月27日(水)~2018年1月4日(木)■
連休前、お仕立て券等のご注文締め切り 12月27日(水)

連休前・連休明けはお申込みが集中することが予想されますので、ブライダル商品など、使用予定が決まっているものは早めのご注文をお願いいたします。

 

2017/11/14

この度、Instagramでコメント頂いた方から抽選で

『ちょっぴりプレゼント企画』を行っております♪

何がもらえるかは、お楽しみに♪

是非、みなさまもInstagramにコメントしてちょっぴりプレゼントをゲットしてみませんか?
気になる方はこちらから確認できます♪

 

2017/08/23

第84回東京インターナショナルギフト・ショー秋2017に出展いたします。
【開催概要】
2017年9月6日(水)~8日(金)
10:00-18:00(8日の最終日は17時まで)
東京ビッグサイト 東1ホール ブースNo.T03-46
株式会社オピカ アルバムえほん事業部

たくさんのアルバムえほんのアイテムたち。人気商品を中心に展示いたしますので、ぜひお立ち寄りください!

 

2017/08/14

このたび、株式会社オピカアルバムえほん事業部として、

2017年9月6日(水)~8日(金)までの3日間、東京ビックサイトにおいて開催されます「第84回東京インターナショナル・ギフト・ショー秋2017」に初出展する運びとなりましたので、ご報告いたします。どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

2017/03/31

誠に勝手ながら <2017/05/03~05/07> の期間中、販売サイト及び工房の
問い合わせ・発送業務をお休みさせていただきます。

 

スタッフブログ

株式会社オピカ アルバムえほん事業部社員一同の思い

2018/07/13投稿者: Miwa

 

西日本豪雨の被害に遭われた皆様へお見舞い申し上げます

そして亡くなられた方々のご冥福をお祈りします

少しでも早く安心した生活が送れますよう社員一同願っております

 

 

今年の夏も昨年に続き猛暑になりそうです

皆様無理の無いよう

それぞれのペースで一歩一歩進んでいきましょう。

私達が出来ること

そして

私達にしか出来ないことを

夏休みの思い出を1冊のアルバムえほんに!

2018/07/10投稿者: Miwa

じめじめした梅雨が明けると、すぐに夏休みがやってきます。

子ども達にとっては嬉しい嬉しい夏休み!

そんな夏休みもパパやママにとってはちょっと大変。
ママは毎日朝晩の食事 作りに加えて、
お昼ご飯作りや子ども達の宿題や部活動などなど・・・
う~ん。早く夏休み終わらないかな・・・ と思ってしまう場面も
そんなことを思っている最中・・・

子 「おなかすいたー、ごはんまだー!?」
ママ「ちょっとまってー!」
子 「どこか連れて行ってー!」
ママ「宿題終わったらねー!」
と毎日がいつも以上に戦場となります。

パパは仕事片手に、お盆休みの帰省や旅行をママと計画を立てようにも
お盆の時期のまとまった休みもどこに行っても混雑だらけ。
旅費も高いし、出来れば ゆっくり家で休んでいたい。
そんな事を思ってしまうのが本音かもしれません。

しかし、子ども達の為に企画した帰省や旅行は、大きくなってからもとても素敵な思い出として心に残っています。
そんな思い出の数々を、たくさんの写真に残してはいるけど・・・
いつの間にか他の写真で埋もれてしまう。
せっかくの思い出の写真達がかわいそう!!!
そんな写真達はアルバムにしましょ♪

 

■たくさん写真を撮ったけどどうやって残す?

好きなデザインを20種類から選択が出来るアルバムはいかがですか?

台紙に入っているURLから表紙と裏表紙に使用したい写真やタイトル、作者名など必要項 目をWeb入稿サイトより入稿するだけで1週間後にはオリジナル表紙が送られてきます。

 

手元にある台紙のカバーに完成した表紙を入れて、たくさん撮りためた写真を入れるだけ。

アルバムは、フリー台紙タイプポケットタイプの2種類あります。

フリー台紙は、入れられる写真数は少ないですがメッセージの書き込みやシールなどの貼 付ができ、細かい作業が好きな方や、オリジナルを高めたい方が好きなのがフリー台紙です。

ポケットタイプは、72枚もの写真を入れられるのでたくさん撮った写真を入れるだけなの でとっても簡単で面倒くさがりな方でも安心です。

http://www.albumehon.co.jp/jacket_original.html

■何枚かの写真で旅行の思い出を残すには?

旅行の思い出を、写真やコメントとともに本文16ページにまとめられる本格的なえほんです。

お仕立て券を購入し、必要事項を記載後お写真とともに弊社工房へ送付するだけで、3週間 後にはえほんがお手元に届きます。

表紙パターンは写真6枚タイプと、写真1枚タイプがあり、お好きな方を選択出来るうえ に、いくつかある色の中から好きな色を選べるオリジナル感たっぷりの表紙が出来ます。

本文には自分が行った旅行先の地図が入ったり、厳選した写真にそのときの思い出を30~ 40字でコメントして残せるので、とっても素敵な1冊に仕上がること間違いないです。

そんな絵本が作りたいなぁと思っている方は是非下記URLをクリックしてみて下さい。

http://www.albumehon.co.jp/fs/ehonn/AE13

アルバムを作りながら夏休みのたくさんの出来事を思い出し、完成したアルバムやえほん を見返して、次回の旅行の計画をしてみたり・・・。

先にアルバム台紙やお仕立て券を購入し、パパに旅行をおねだりすると言うのも良いかもしれませんね。

 

今年の夏休みもみなさんにすてきな思い出が出来ますように。

【メルマガ会員様限定】母の日キャンペーン♪開催中!!!

2018/05/02投稿者: Miwa

入園・入学のシーズンも終わり。
ホッと一息ついているみなさま!!!

ゴールデンウィーク真っ只中の方、今日はお仕事や学校がある方、
明日から本格的にゴールデンウィークですね♪

遠くにお出かけする方もいれば、お家でゆっくりする方も。
それぞれの楽しみ方が出来るゴールデンウィークが私は大好きです★

さて・・・
ゴールデンウィークが終わると待っているのが・・・・・・

母の日

私達、アルバムえほんからもお母さんやおばあちゃんに

日ごろの感謝を込めまして

母の日キャンペーンを開催しています♪

5月1日(火)~5月13日(日)

上記期間中に お仕立券 をご購入頂いた皆様に
2ヶ月限定商品の無料チケットをプレゼント!!!

まだまだ絶賛開催中なので・・・

この機会にメルマガ登録してみませんか???

 


2ヶ月限定商品ってなぁに?

 

お仕立券でご注文のあったえほんの仕上がりをお送りする際にご案内させて頂いています。

ご注文の際に一度お預かりしたデータを再利用し、
同じ内容の絵本をコンパクトサイズに作成したり、アルバムの表紙にしたりできるサービスです。

1冊1,000円~1,980円(税抜)という低価でのご案内となっている商品です。

なんと!!!
その商品がこの度無料でお作りできます♪

 


2ヶ月限定商品どんな商品があるの?

3種類ご用意しております。

タイプ1

お預かりしている絵本のデータを「ミニサイズのえほん」にいたします。
全ページPP加工で丈夫な作りなので、お子様用にぴったりです。
注)体裁が変わるため、一部割愛orレイアウト変更される場合がございます。
  写真・コメントは割愛されません。

タイプ2

お届けの絵本とお揃い表紙の「フリー台紙タイプアルバム」をお届けします。
中は貼って剥がせる「フリー台紙タイプ」なのでペンで書き込める黒台紙になっています。


タイプ3


お届けの絵本とお揃い表紙の「ポケットタイプアルバム」をお届けします。
中はたっぷり収納の「ポケットタイプ」なのでお好きな写真を収納できます。

 

 

 

上記の中からお好きなアルバムをお一つ無料でお作りできます。
この機会に是非!ご利用ください!!!

他にも、ご購入いただきました皆様に、


おしゃれなカーネションもしくはチューリップの「ありがとうメッセージカード」もプレゼント!!!
注)ランダムでお入れしますのでご希望に添えない場合がございます。

 

 


ステキなプレゼントになりますように♪

 

 

\   Insutagrum始めました   /
twitterも始めました/

■Instagram → albumehonn
https://www.instagram.com/albumehonn

■Twitter → @album_ehon
https://www.twitter.com/album_ehon

インスタ限定プレゼント抽選企画なども行ってます♪
是非、フォローして最新情報などゲットして下さい♪

待ちしております♪

■Laugh!Vol.5 掲載のお知らせ

2018/04/18投稿者: Miwa

こんにちは。ゴールデンウィークまであと少し、皆さん予定は決まりましたか?

アルバムえほん工房のある厚木市は本厚木駅から歩いて10分圏内に遊具がたくさんある厚木中央公園や子ども科学館があり、川があり少し車を走らせると登山コースのある山もあり休日を楽しむスポットがたくさんあります。

そんな厚木市を含む神奈川県央地区で発行されている海老名発!

ママのための情報誌『Laugh! Vol.5』にアルバムえほんの情報を掲載していただきました!

★Laugh! ホームページ http://laughmama.com/archives/718

Laugh! さんとの出会いは工房のスタッフがお子さんの習い事教室で配られた『Laugh!』を見せてくれたことに始まります。

海老名、厚木市を中心とした子育て情報満載の情報誌が有るなんて知らなかった…子育てママを応援しているアルバムえほんとしては是非、担当の方とお話をしてみたい!ということでアポイントを取らせて頂いたのが今回の掲載のきっかけになります。

Laugh! では情報誌の発行以外にも子育てに関するイベント、マルシェの開催など積極的な活動をされています。お家の中でひとり家事に育児に毎日忙しいママさん。悩みがあってもお友達と会って話す時間もなかなか取れない…そんなママさんが外に出て同じく子育て中のママ達と交流できるきっかけと場所を提供しているLaugh! さんをアルバムえほんは応援しています。

★4月22日(日) 開催 ネッツマルシェ海老名
http://laughmama.com/archives/897

皆さん、保育園、幼稚園、習い事の場、お店で『Laugh! 』を見かけたら是非手に取ってみてくださいね!アルバムえほんのページチェックもよろしくお願いします♪

★Laugh! はどこで手に入る?-厚木編
http://laughmama.com/archives/725

お花見の季節…♪

2018/04/03投稿者: Miwa

今年もお花見の季節かやってまいりましたが、
みなさんも仲間やご家族でお花見のご予定・ご計画中ではないでしょうか?
地域によって開花の時期や満開で見ごろの場所など違うと思いますが
とにかく寒い時期が過ぎて、気持ちまでもがポカポカした
陽気な季節に感じてしまいます。
「花見」と聞いてもいったいいつごろから始まった風習で、
時代によって何か違いなどないのかなどいろいろ考えてしまいますので、
素人で粗雑ながらもいろいろと調べてみました。

花見とは、元々奈良時代あたり(西暦710~782)の貴族が
梅鑑賞(中国から伝わった)していたとされていていますが、
平安時代(西暦782~1192)のころには今と同じ桜になったと言われております。

鎌倉・室町時代(1192~1573)は花見の風習や文化が変わったというよりも
公家から武家に政権が移り変わってゆく時代で、今まで貴族だけが楽しんでいた
花見が貴族だけではなく武士たちの楽しみの文化にも
変化していったとされているようです。

歌舞伎でも梶原元太景(かじわらげんたかげすえ)が矢を背中に背負うための
武具品である箙(えびら)に無くなってしまった矢の代わりに
梅花(桜で演じているところも)の枝を挿して走り抜けるという
逸話が演出されておりますが、このように花見になじみ深い桜や
梅の話が重なって出てまいります。

武士といえば江戸時代の八代将軍徳川吉宗(「享保の改革」1716~1732)のとき
庶民の花見を推進したという話があります。

もちろん将軍が思いつきのように花見をさせたわけではなく
今の隅田川近辺の堤防などに植樹して庶民が花見の見物に出向くようにし、
堤防を花見客たちに踏み固めさせたという逸話が囁かれておりますが、
諸説ありますので結論は差し控えさせていただきます。

余談ではありますが、現在われわれが見ている花見で支流の桜はソメイヨシノですが、
ソメイヨシノは幕末期に品種改良されたものだそうで、
日本古来の桜とされている品種は山桜と呼ばれ、桜の花びらと同時に
葉も開いているため、ピンク一色ではなく緑の葉の色が重なった満開状態となります。

花見一つをとっても日本人が残し、受け継いできた数千年の歴史の中の
一つの行事でありわれわれ庶民の楽しみでもあるため、これからこの先も
ずっと満開の桜を楽しむ季節であってもらいたいと願っております。