アルバムえほん

Albumehon Official Site

アルバムはもっと面白くなる!

2011/08/10投稿者: Miwa

デジタル時代になって衰退を続ける写真プリント数。そんな中でアルバムえほんは、今までとは目的が異なるアルバムがプリント需要を延ばすと考えています。先日の社内会議の報告です。

<変化する写真プリントの背景>
・デジタル時代になって自分でセレクトしてプリントが可能になった
・カメラ付携帯の普及やデジタルフレームなどの登場で、写真プリントをしたりアルバムにしなくても「見せたい・報告したい」欲求は満たされるようになった
・そして『残してあげたい」という欲求は満たされないままになってしまった。
・一方、カメラを携帯していることで、ショット数は格段と増えている。
・またカメラの機能がよくなり、簡単にいい写真が撮れるようになったことで、自己表現としてのカメラ需要が高まっている(女子カメラという言葉の誕生)

<新たなニーズはアルバムにある!>
私たちはこれまでの「整理するためのアルバム」から
・残してあげるためのアルバム
・贈りものとしてのアルバム
・自己表現としてのアルバム
に進化することで 、新しいニーズに答えられると考えています。それは「ストーリー性・メッセージ性・オリジナル性」がアルバムに付加されることで実現します。

<アルバムえほんの3本柱>
その具体的な形が、10年以上ご指示をいただいているアルバムえほんであり、それを手軽に実現できるようにしたアルバムブックです。そして現在、新商品を続々と投入しているジャケットアルバムは、楽しく・簡単・気軽にをモットーにしながら、表紙だけでも作り手のオリジナル性がこんなにでるんだ…ということを実感できるアルバムです。

「絆」という言葉が見直されアルバムが再び注目されている今、この3本の柱をもとに、写真を整理するという面倒臭さを飛び越えて、作りたい!楽しい!と思えるアルバムを提供していきたい、日々の暮らしや心を豊かにできるアルバムをしていきたいと思います。(社長談)

 

コメントを投稿

Spam Protection by WP-SpamFree

*