アルバムえほん

Albumehon Official Site

「かわいいんだけどねぇ」子育てのプロが絶賛する理由

2012/02/01投稿者: Miwa

今日はアルバムワークショップの打ち合わせで、熊谷市のNPO法人子育てネットくまがや「くまっぺカフェ」に行ってきました。ワークショップとはまた別に、弊社商品の説明をしていたところ、保育園の園長先生されていた代表理事の方が「かわいいんだけどねぇ」を絶賛。多分その後のワークショップの話は耳に入っていなかったのではないかと思うくらい、ずっと手に取られてました。

先生「これはね、写真撮られてるのはパパだと思うんですよ」
……はい、おっしゃるとおりです。現実は、泣き叫んだり食べ物を散らかしまくってる世話で、その余裕ありませんでした。
先生「そうでしょ。今も昔も変わらず、この時期が一番大変なのよね。だからね私、パパの育児参加入門にちょうどいいと思ったの」
……???
先生「なんだかんだママにしか出来ないことが多い中、こんな写真を撮ることはパパにしか出来ないし、これは立派な子育て参加だと思うの。だってとってもいい写真。こんなシーンを残してあげられるのって、いいわよねぇ」

なんだか嬉しくて泣きたくなってきた。やはり現実に、0才1才児やその親と向き合っている生の声は、ひと味もふた味も違う。一気に当時にスーパーバックして、こちらも話しまくった。
実は「写真なんか撮ってないで手伝ってくれよ…」という心境だったこと。
実は「このぶつけようのない苛立ちを、いつか証拠として残してやる…」という心境だったこと。
実は「いいけど、こんな写真だれも撮れないでしょ」と何度も言われたこと。

あーうれし。そこを拾って光を当ててくれた代表理事の先生、深いなぁ〜♪ なんだかご褒美のような日でした。そんなアルバムまめえほん「かわいいんだけどねぇ」のおはなしはこちら。皆様ひとつよろしくお願いします/

コメントを投稿

Spam Protection by WP-SpamFree

*